×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

剛腕ピエールと~くんのおすすめ動画

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.魔法のiらんど
2.ビハインド・ザ・マスク
3.まちgoo
4.加瀬あつし
5.八神健
6.松原みき
7.ガイキング
8.武豊
9.ポスペ
10.真・女神転生 if

ポーの一族 ドラマCD(全6巻) 第1巻 「ポーの村」、「ポーの一族」収録 原作はあまりに昔読んだため細部を忘れてしまっていましたので、それなりに新鮮な気持ちで聴けました。
些か古くさいようないかにもラジオドラマっぽい全体の雰囲気は悪くないと思います。カビ臭い図書館な雰囲気がこの作品に合うように思えます。

Everything Changes 日本盤やLPが出たら買おうと思ってたら、まだリストに出てこないので、待ち切れず外盤で購入しました。前作「フォトグラフ・スマイル」と似た双生児的な作品で、10年以上の間隔があったとは思えないです。どれもゆったりしたテンポ設定で、例によってのdimやらaugなどの和音を多用したマイナーなコード進行。その沈鬱な表情が好きな人、前作品が好きだった人にはきっと同じように気に入ります。今のところはまだ前作品の方が好きですけど、聴き慣れたら本作も同じように「名作」と感じるようになるのかな〜と思ってるところです。
ポンパドール夫人 [DVD] まず単純に娯楽映画だと思っても、大変面白いです。絢爛豪華な歴史絵巻です。
歴史の勉強としては、作り話の部分があるとしても、史実がベースであり、時代考証がきちんとしているので、時代の雰囲気、宮廷の雰囲気といったものがよく表されています。また次の世代のマリーアントワネットの悲劇につながる外交関係、世相も分かりやすいです。貧乏人からみると宮廷は夢の世界でも、その中にいると監獄のようだというのもよくわかります。信頼できると思っていた人に手ひどく裏切られたり、反対に恨まれても仕方がない人にかばわれたり、誰が味方でだれが敵かわからない怖い世界ですね。
フランス語の勉強という観点では、きちんとした言葉をきちんと発音している印象を受けました。
ルイ14世の秘密の王妃(マントノン夫人)と合わせて見るとさらに面白いと思います。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!