×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

船上のバント職人くまくんのサクサク動画研究所

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.朝鮮戦争
2.Black Sabbath
3.南大東島
4.GIRL NEXT DOOR
5.秋元優里
6.時刻表
7.夏樹静子
8.田中英光
9.エキサイト着メロ
10.桃太郎電鉄7

i-mobile
彼女の歌声は包み込むような温かさを感じることができる。
弾き語りを中心に数々のライブをこなし、
その中で知り合った仲間と沖縄でレコーディングされた
このアルバムは、デビューから9年間の集大成ともいえる作品に仕上がっている。
心やさしくなりたい人に是非にお勧めしたいアルバムです。
そして、これを聴いて気に入ったら是非ライブに足を運んでいただきたい。
彼女は12月18日にライブを最後に産休に入るけど、
7月にはライブの再開も予定されているので、
そのときは、母親としての愛も感じられる新しい
ハセガワミヤコに出会えることだろう。

AMIDA 独創性ある良い作品でした。
とにかく何回も聴きました。
思ったのは、良い作品ですが、私的には達磨様、だるまさんの作品がやっぱ好き★一度だるまさん(達磨様)も聴いてみては?と思います。

atプラス 05 今号の特集は「コミュニティへの構想力」だ。その核となるのは、広井良典の「創造的福祉社会の構想」だが、魅力的な一文で始まる。「現在の先進諸国あるいは資本主義は・・・”生産性が上がりすぎた社会”である」と。

仕事にいそしんでいる日々、「生産性が上がりすぎた」などと考えたことはあるだろうか。やってもやっても、次から次へと求められる。どこがゴールが分からないほど、効率化を考えている環境がないだろうか。広井はこの様な状況をみて、生産性が上がりすぎたが故に慢性的な失業率が生じていると見立てている。単に需要が少ないと見ていない点に新規性を感じる。

そして生産性を上げるためには効率性を無駄にしている面があるが、人口が急増する現代においては省資源化に舵を切り、労働生産性から環境効率性に転換すべきとしている。そうなれば、労働集約的な分野に資本が投下され、失業も減るだろうと。

コミュニティに関する議論としてはやや不足感もあるが、新たな視点を与えてくれる論文である。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!