×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天空のピエールふ~ちゃんのきっちり動画王国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.シェリフ
2.吉田
3.エキサイト着メロ
4.阿川弘之
5.Stuff
6.羽田孜
7.佐原ミズ
8.銀魂
9.2nn
10.喧嘩番長

i-mobile
星座彼氏シリーズVol.10『Starry☆Sky~Libra~』 オトナで、かなり理性が利いています。 そして、常に眠そう(笑) 甘やかしてくれるのは嬉しいですが、私的にはもう少し甘えたり理性崩壊して欲しかったですね。 キャラなので仕方ないのですが、甘さ控えめでちょっと寂しいかも? 好きなだけに願望炸裂です。
nobodyknows+ tour 2006 “5MC & 1DJ” ~くりぼうの面食い道中膝栗毛~ [DVD] 47都道府県ライブツアー最終日を飾る地元名古屋でのライブDVD。
痒い所に手が届く編集で彼らのパフォーマンスの一瞬一瞬を何度も見れます。
自分は名古屋ライブには行ってないのですが、その場にいたかの様な臨場感がありました。
ただ、期待していた47都道府県版ココロオドルの画質がかなり悪く、メンバーの判別がやっとと言う感じ。残念です。
また、各地で一人一人と握手で見送る様子なども収録されていると嬉しかったです。
今年はnk+名義での新曲はリリースされておらず、このDVDで初披露の曲もあり、それだけでもファンなら揃えておきたい一品でしょう。

DEATH NOTE デスノート [DVD] この映画は何度観ても面白い。21世紀の頭脳明晰な主人公が、デスノートを手に入れて世の中を浄化するという、危険だが人を魅了する考えをもつに至ったとき、主人公は裁かれなければならないのか、人間にとって正義は何かを問う作品で、いわば21世紀版罪と罰だと言えるが、そのような高尚なテーマを論じるより、単純にモンスター青年同士の頭脳戦にしびれる。

原作の漫画も読んだが、次々に事件が起こるスピード感は原作より勝っている。密度の高い2時間で、枝葉を落としつつ、原作にないディテールも加え、それでいて人物の造形も怠りなく、登場人物が多すぎて筋が追いにくいということもなしに、高度な知的ゲームに没入できる。まずは原作のアイデアと脚本の勝利を称えたい。巨大スクリーンに映し出されるイメージ等もわくわくするし、スタッフの持てる力の結集でもある。そしてモンスターを演じる俳優2人が良いが、特にLの松山ケンイチの不気味さは最高だ。

本作の頭脳明晰なモンスターをさらに若年にしたら、今年の傑作「告白」の秀才中学生になるのではと思う。

本作は前編。きっと後編も観たくなるはずだ。

☆人気サイトランキング☆

i-mobile

[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!