×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本田ジャスミンち~ちゃんのおもしろ動画王国

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.プテラノドン
2.横山めぐみ
3.ショコラ・ミス
4.インド
5.Sowelu
6.Johnson
7.ムシキング
8.つばさ
9.エキサイト着メロ
10.大事MANブラザーズバンド

レイアウト 4th iPod touch用ラバーコーティングシェルジャケット/マットレッド RT-T4C7/R ここのレビューを見て購入を決めました。
色といい、質感といい、保護シートの貼りやすさといい、全てが予想以上で大満足です。
すでに指紋がいっぱいついていたのですが、付属のクロスでとてもきれいになりました。
ちなみに、娘もお揃いで買ったのですが、やはり大満足です。

ドラマCD ひなたの狼~新選組綺談~ 斉藤さんが描くツンデレだけどどこかかわいい土方さんのイメージと平川さんの声がぴったりリンクしてます♪
漫画を読んでから聴くとむちゃくちゃいいです◎

昭和天皇の妹君―謎につつまれた悲劇の皇女 (文春文庫) 筆者の河原敏明氏の執念を感じるような書籍でした。筆者は元拓殖大学客員教授で、皇室ジャーナリストとして活躍した人です。

文庫本のためのまえがきに、この本の中心テーマについて詳しく書かれています。「大正天皇と貞明皇后との御子が奈良で門跡をされている」つまり「昭和天皇の弟宮である三笠宮崇仁親王と双子にあたる姉妹がいる」という話を聞きつけた筆者がこのテーマに関心をもったわけです。そして南都・奈良にある円照寺の門跡である山本静山(じょうざん)尼が妹宮にあたるという皇室のスクープ「三笠宮双子説」の取材過程がここに述べられていました。

実に細かい執拗な取材ぶりでした。近鉄特急に同席しその間に取材をする、門跡の関係者90人との証言をとる、という具合にその噂の信憑性を、丹念な資料を元にして推論を組み立て、冒頭の結論へ導き出しました。門跡をはじめ、皇室関係者、明治天皇、昭憲皇太后、大正天皇、貞明皇后、円照寺の境内(拝観不可)、円照寺のご本尊の如意輪観世音菩薩、「実家」にあたる山本家の墓所と「実母」の山下志うの墓、などの貴重な写真も掲載してあります。丹念な取材ぶりが伺える努力の跡が見え隠れしました。
「謎につつまれた」というのはその通りでしたし、その関係者のかん口令の激しさは徹底したものだと思いました。山本静山門跡は、平成7年にご逝去されています。

内容は、章だてをご覧ください。大正天皇の皇女、山村御殿・円照寺、証言続々、深まる謎、門跡の半生、貞明皇后、証言アラカルト、門跡身辺の話、門跡との一時間、里親は知っていた、双子説の確信、となっています。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!