×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
まむしのブコビッチま~ちゃんの超絶携帯ムービー館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.アストロノーカ
2.まちgoo
3.エアアジア
4.ロッキード
5.パウル
6.アストロロボSASA
7.椎名誠
8.加藤ローサ
9.ラムのラブソング
10.平清盛

i-mobile
マイガーデン 植物全般用 1kg 観葉植物の鉢にぱらぱらとまいておいたら、
植物が元気になったようです。

楽なのがいいですね。

アサヒ ザ・マスター 350ML×24本 「飲みやすさ」、「キレのよさ」というアサヒビールの特徴が良く表現されているように思う。
併せて、「飲みやすさ」、「キレのよさ」とは二律背反(?)の概念である「味わい深さ」も上手に取り入れられている。確かに、エビスビール党の人からは、「コク・味わい深さ、共に物足りない。」と指摘されそうであるが、レギュラー価格帯の麦芽100%ビールの中では、比較的、味わい深く醸造されている製品だ。(少なくともレギュラー・モルツよりも味わい深い。)一言でまとめると、これは、アサヒらしさの追求による極上バランスの製品だと思う。
とにかく、これは、「アンチ・スーパードライ派を、ある程度取り込むことができる傑出したアサヒビールだ。」と思うし、製造メーカーに対して、「長く大切に育ててほしい。」と要望したくなる製品である。

ネオアルカディア―奇跡の涙 (リンクスロマンス) 寡黙だけれど、情熱的な王・バルと
繊細で心優しい森の聖霊・レリスのお話です。

橘先生のファンタジーは、世界設定がとてもしっかりしています。
それだけに、その状況説明に裂かれるページが多くなってしまっているのがちょっと残念です。
仕方のないことでもあるんですけれども。

そして受は森の聖霊というイメージどおり、イラストといいとても美しいのですが
もう少し男性らしくてもいいと思います。
話し方や考え方といい、女性の聖霊と言っても殆ど違和感がない気が…

書き下ろしが二つあり、ひとつは闇の王と虹の御子のお話、もうひとつはバルとレリスのその後です。
美形だけど一見怖い感じの闇の王が、なんとなく虹の御子のお尻にしかれ気味(かな?)なところが、
シリアスな話なのに楽しかったです。

橘先生曰く、一応構想はあったようなのですが
個人的にはショア×ルカのお話も読みたかったです。
レリスに片想いしていた騎士ショア、バルを長年思い続けた小姓ルカ。
本編では報われなかった二人なので、ちょっと可哀相かなぁと。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[住まい|マネー|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!